COMPANY

Home > 会社案内 > 社長あいさつ

建設と物流を通じて社会に貢献、活躍する
平野クレーン工業

ひらのグループは昭和47年平野クレーン工業(株)が産声をあげ、以来40有余年国内の景況は山谷が有りましたが、御得意様をはじめ関係各位の絶大なご支援と誠実にして積極的な社員に恵まれ、その間関連会社4社を設立、建設、物流を通じて社会に貢献する「ひらのグループ」として成長してまいりました。
平野クレーン工業(株)はそのスタート以来常に時代を先取りした最新鋭機を導入し続け、各種工事の合理化と安全に貢献してまいりました。

近年はコンピューター制御をはじめとするハイテク機能が充実し、特に安全に寄与するところとなりました。しかしながらこれらを最大限に活かすのはやはり人間の“知恵”と“知識”と“感性”だと思われます。
我々ひらのグループはこのことを強く意識し、安全はもちろん、日常業務、経営全般にわたって人の育成をめざし、さらなる御得意様各位の信頼をかち得、社会に貢献する企業グループであることを目標として今後も努力してまいります。
関係各位の益々の御指導御鞭撻をお願い申し上げます。

このページの先頭へ